このたび当院長の近親者施設においてコロナウィルス陽性者が出ました。保健所調査にて、当院長は濃厚接触者には該当しなかったものの、万全を期するためにコロナウィルス抗体検査とともに、コロナウィルスPCR検査をいたしました。その結果が判明するまでの間、当院を休診とさせていただきました。当院へ受診いただいた患者様には大変ご迷惑をおかけしました。

結果はいずれの検査も陰性と判定され、体調不良もございませんので、1月12日より当院の診療を再開させていただきます。

今後もコロナウィルスをはじめとする感染予防対策には職員一同全力で努めてまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

坂倉内科医院 院長